POPの旅 天川村→東京→茨城→奈良→長野→天川村 

石川香代

天川村の後、

東京、茨城、黒滝村、長野南側と北川、各地を移動してPOPに邁進しておりまして、本日はまた天川村です。

天川村や黒滝村はお客様に近い立ち位置で、一番好きなパターンです。
近いほどにお客さまに強くアピールすることができ、お客さまの心に届きやすくなります。

研修や、ご指導、本社内での制作はだんだんお客さまから離れていきます。
離れるほどに「ごく私的」なメッセージ発信がしにくくなります。
が、その分広く長く反響が現れます。

100人に教えさせていただくと、その100人からお客さまへ心をこめたPOPを書けるようになるから広まりやすいのです。
本社内の営業部、企画部、マーケティング部、販促部の方と共に仕事をすると、長期にわたって継続してもらえるので、広く長く続くのです。
ですのでやりがいがあります。

全国各地に私の妹分、弟分がたくさんできました。
子供とは言いません。
弟子とも言いません。その言い方は嫌いです。POPは私が上ですが、それ以外はそうとは言いきれませんから。