梅干しPOP

石川香代

減塩、甘めの梅干しは、塩分を抜くため保存性が弱まり旨みが抜けます。そのため保存料や化学調味料が添加されるのです。安すぎる梅干しは栄養価も低いものになっているのです。

昔ながらの塩としそだけで漬け込んだ梅干しは、保存性が高く栄養価も満点。まさに1日1粒で医者いらずなのです。 ミネラルたっぷり天日塩を使われていると塩分摂りすぎの心配もありません。

梅雨時期の体調不良や夏バテ予防にも最適です。 日曜日久し振りの大阪から青森へ。飛行機が満席で新幹線乗り継ぎ8時間半の旅になってしまいました。

しかも最終新幹線も満席で、東京から岩手まで立ったまんま。 

とほほほ おかげさまで眠気に負けずに仕事ができました。